2015年9月 BMW320DツーリングLuxury(F31)

320Dツーリング 2011年~所有した車
セッシー
セッシー

プリウスが相場より高い査定、BMWの100万円以上の値引きがありましたので、思い切って初の輸入車になりました。BMWです。車は良かったのですが、担当営業、ディーラー、私には合いませんでしたので、非常に残念でした。

当初は、320Dセダンのベースグレードで考えていたのです。購入前提でお話をすすめておりましたが、お盆前に強引に営業から決めてくださいと言われました。

私は別にお盆明けに前向きにと思っていたのもあり、本日決めないといけないのでしたら、結構ですと断って帰ってきました。

契約不成立決裂です。ご縁がなかったと思ってそれは、それで良かったと思っていました。

イライラ

仕事のお客さんと、偶然にもBMWのお話になり、実は、契約だめになったというと、そこの所長さんを知っているので、お話をしてあげましょうか??

これもご縁ということで、お話をしてもらいました。

お盆明けぐらいに、所長さんより連絡がありました。商談していた、ベースモデルは売約済になっているので無理ですが、違うモデルならお話できますとのことでした。予定を合わせてディーラーに再度出向きました。

結論からいいますと、その出向いた日に、所長さん、営業を交えて、在庫の関係もありましたが、セダンではなくツーリングを契約をしました。

一旦決裂した担当営業でしたが、車の魅力に負けました。後で後悔することになるのですが・・

はじめから気が合わない、何か途中でつまづいたなどがあった場合は、妥協などせず、冷静になって考えるのが必要というのがわかりました。

ディーラー納車当日!どのような車でも、新車は良いですね。輸入車を所有する人生経験は良かったです。自信がつきました。

コメント